2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

浜崎あゆみ ギルティ 感想

2008年01月16日(水)

有罪。
歌詞カードにAYUの写真がいっぱい使われていて、衣装の数も多いです。D&Gは、黒のブラウスに金属のコルセットだと思います。もしかしたら、黄色の厚底と極太ベルトもそうかもしれません。
久しぶりのヒョウ柄です。今までで一番ネイルが凄い事になってます。睫もアイラインも。ワイルドなジャケットの通り、曲もハードなのが、多いです。ayu、随分ロッカーになりました。曲の感じはそれと半々の印象。もう半分は、いつものバラードとハイテンションなポップスって感じです。
LAにお気に入りのスタジオがあるそうで。クレジットに、外国人の名前があります。
前半聞いて、今作はインストゥルメンタルな曲は無いのかと思いました。が、3曲もありました。年々曲数が減ってきてます…。
曲の順番が良くて、アルバム全体の流れがとても良いです。Marionetteは、インスト2曲に囲まれていなければ、4番目辺りがいいんじゃないかと思います。
去年はアルバム収録曲より、シングル曲がいいですね。MarionetteとMY ALLとuntitled~for her~は少し好きです。
Mirror、GUILTY、Marionetteは、歌詞冊子の最後4ページの館のような雰囲気ですね。
05から07まで失恋ソングで、11と12はそれを前向きに捉えてる曲だと感じます。
Mirror ‘君’は鏡の中の自分で、その後の言葉も反対語、という訳ですね。シークレットのみたいな感じのする曲です。
(don't)Leave me alone ミスアンのときみたいな曲がきました。最近トゲトゲした文体の詩がよくありますね。これもH∧Lですか、意外。
talkin'2myself 意訳すると『心の声を聞くんだ』です。この曲かなり気に入りました。TVでのパフォーマンス格好良かったです。早く聴きたくてしょうがなかったんですよー。
decision Dutyと同じテーマでしょう。芸能人である事の暗い面の答え、みたいな。
fated 宿命。HANABIⅡに続く、久しぶりの夏のバラードですね。テレビでは、重く語るような歌い方だったけれど、CDでは流れるような歌で聞きやすいです。3サビ?の愛してる~の行は、泣きたくなりました。
Together When… 年末の歌番組でこればっかり唄ってました。サビがTV程フォルテじゃないです。
glitter サビは、前年の夏唄みたいな感じできた、と思いました。『大人になった?Nonono残念ながら』がウケました。“笑顔の理由”“言葉の意味”はuntil the Day…の引用ですね。今までも何度かやってます。
untitled~for her~ 無題~彼女へ。Secretと同じ歌声です。最後のページに、久しぶりの手書きで、英語で歌詞と同じようなことが書いてあるので、物語にインスピレーションを受けた、という訳ではないでしょう。誰か、あゆと親しかった人が亡くなったのでしょうか…。最後の衣装もちょっとだけ葬式ドレスみたいです。

ところでH∧Lから一人独立してやいませんか。

スポンサーサイト

テーマ : 浜崎あゆみ - ジャンル : 音楽

16:11  |  音楽 (芸能)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://invoquez.blog57.fc2.com/tb.php/196-9c561d1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。