2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

section22 : 暮れる命

2008年05月13日(火)

 ジョミー、仲間のミュウが死んでも、もう悲しんでません。テレビ放送見てたとき、突然コワくなって違和感がありました。
 キースはマツカに自分を殺して欲しいのですね。
 トォニィ、あんたが生まれたとき、ハーレイは木彫のナキネズミを作ってたんだよ。それに母船シャングリラの艦長なのに。みんなに対して生意気です、ナスカの子は。力が強いのと異常な成長でバケモノ扱いされたのとであんな風になってしまいました。
 マツカ乙女です。劇場版ほどじゃないけど、女の子みたいです。
 キースもジョミーも、悲しみを抱えた鬼の振りですね。非情に見えます。テラを目指すのも、ミュウを殺そうとするのも、理由もありますけど、ほとんど執念でしょう。トニーもジョミーももう、レインを肩に乗せません。
 トォニィが変装して帽子に髪を隠しているの、何でか可愛いと思いました。ブルーには仮死状態のときに、キースが逃げるために投げたのをキャッチしてもらったのと、ジョミーに送るように言ってもらっただけで、それまでブルー寝てたし、ミュウの為に死んだのは知っていても、「優しい人だった」って程思い出ないでしょうに。ジョミーもそうだったけど、トォニィ、パパはいいの?キースがあのときの子供だと、短期間でここまで成長したから分からないのは仕方ないけど、もう少し気づいて欲しいです。トォニィの目光った!
セルジュ、キースを信望してるくせに、キースを心配せずに自分の権限を強くしようとしてます。勝手にボタン押すし、同僚の事は心配しません。コルディッツ、中に人類統合軍の兵士がいるのに、退去命令出さないなんて。
ソルジャー・シン策士です。もはや初期と同一人物とは思えません。
 うわーぁああ、マツカ、マツカマツカ。リアルタイムで見てたとき、何で居るのかは分からなかったのに、悲しかったですよ。まさか死ぬとは。生きて欲しかったです。しかも体が半分千切れてます。そんな・・・。トォニィも可哀想。
あれ、セルジュ、本当にキースを好きだったんですね。心臓マッサージだけだったけど、描かれてないだけで人工呼吸してたりして。マツカの死体処理を買ってでて、馬鹿にしていたのに悲しんでるなんて、いい奴じゃないですか。パスカル・ウォグは、同僚がミュウだったこともあってか、平静ですね。
水の中でキースを助けたビジョンのあと、蘇生したら腕に触れていて、即死の筈なのに、心が消えないで涙を流すのがなんとも・・・。キースは「処理をしておけ」があっさりしすぎだと感じてましたけど、争いが終わったら処分する、と言っていたのにマツカの名前を何度も呼んでて、ショックを受けていますね。
 う、エンディング曲が、キースのサムへの想いとマツカのキースへの想いと重なります。


スポンサーサイト

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 地球へ・・・ 感想 マツカ サム

00:13  |  地球へ・・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://invoquez.blog57.fc2.com/tb.php/267-3bab0f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。